読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一所懸命に手抜きする

監査の仕事をしています。ITを利用し、良い意味で「手抜き」することは効率化と精度アップに役立つと思うんです。部下への引き継ぎのためにまずは諸々頭から引っ張り出そうとブログを始めました。

[ Main ]  [ 別館 ]
当ブログで取り上げられている事案やデータベース、人物等はすべてフィクションです。

AS400

AS/400のDSPFMT

DSPFMTって便利です DSPFMTについて何度か言及しつつ、画像を貼っていませんでした。 当社の場合IBMの技術さんがAS/400のDSPFMTコマンドをセットしてくれたようです。 会社によって画面が違うのかもしれません。 下の画像は私が再現したものです。リアルなも…

AS/400でメンバをSQLで操作するには?

AS/400SQLではメンバを扱いにくい AS/400ではファイルを ライブラリ名/テーブル名(メンバ名) のように表しますね。 でも、SELECT * FROM ライブラリ名.テーブル名(メンバ名)としてもSQLはエラーとなってしまいます。 ()内のメンバを識別できないのが理由です…

RデータフレームのヘッダをASのテキスト記述で置き換えるユーザー関数 ReplaceASHeader連想配列的なこと(3)

まずは復習から AS400にも日本語対応の項目別名的なものがあるが取得するのは難しい ユーザー関数 GetASHeader()でテキスト記述を取得し手動でヘッダ置き換え データフレームのヘッダをASのテキスト記述で置き換えるユーザー関数 ReplaceASHeader() ユーザー…

ピリオドが含まれるAS/400テーブル名のSQL表記法

ピリオドを含むテーブル名 AS400のテーブル名はAS/400端末で見ると、一般にライブラリ名/ファイル名となります。 SQLで呼び出す場合には、AS/400上のSTRSQLなどでもライブラリ名.ファイル名となるようです。 当社のシステム担当が 実績/売上.01、実績/売上.0…

ユーザー関数 GetASHeader()でAS400(DB2)から項目別名(日本語)をSQLで取得する。ヘッダを日本語に!

※ RでなくてもSQLが使えれば SYSIBM.SYSCOLUMNS 等からの抽出部分は役立つと思います。 AS400のテーブルから項目別名を取得するのは難しい AS400にも日本語対応の項目別名的なものがあるが取得するのは難しい ASからテキスト記述を取得するユーザー関数 GetA…

AS/400の表説明・列説明(日本語記述)をExcelで取得するVBA

AS/400のカタログ情報 AS/400のカタログ情報には表説明・列説明が日本語でも記載可能となっています。 表の説明に特定のキーワードを含むファイルを検索するSQLは select dbname,name,label from QSYS2.SYStables where label like '%キーワード%' です。 た…

AS400の表名は英数字でも、SYSTABLESに日本語説明みたいなものがある!どうやって取得する?

RDMSのカタログは表データ RDBMS(リレーショナルデータベース)の特徴であるカタログ。DB2のカタログのうちのSYSCOLUMNSについて前回は紹介しましたが、他にも重要情報が詰まっているのがカタログです。 AS/400のDB2におけるカタログの主な内容 SQL操作 格納…

AS400の列名は英数字でも、SYSCOLUMNSに日本語列名みたいなもの・説明がある!どうやって取得する?

関係データベース RDMSのカタログは表データ RDBMS(リレーショナルデータベース)は、いわゆる表形式データと、それを管理するデータ(カタログ)に大別できます。表形式データを扱うための言語がSQLです。 前回紹介した、重要情報が詰まったカタログ自身も表形…

AS/400表名や列名は英数字でも、カタログには日本語による列名やコメント等が登録できるじゃないか。

関係データベース AS/400のご先祖からRDBMS,SQLの活用が始まった AS400のご先祖様である System R はRDBMSの先駆けでした。 System Rは、1970年代にIBM San Jose Research(現在の IBM Almaden Research Center)での研究プロジェクトで開発されたデータベー…

AS400のテーブル一覧を詳細付・運が良ければ日本語説明付きで取得するASコマンド

AS400のテーブル一覧(ファイル一覧)を取得するには AS400のライブラリの中のテーブル一覧(ファイル一覧)を取得する方法の一つとしてASコマンドを紹介します。 AS400コマンド DSPOBJD OBJ(MYLIB/*ALL) OBJTYPE(*FILE) OUTPUT(*OUTFILE) OUTFILE(MYLIB/FLLIST)…

AS/400の項目名は英数字8文字。でも日本語対応のテキスト記述もある。

AS400の項目名は英数字8文字 MS-DOSやN88BASICの時代を覚えている方はファイル名は英数字8文字というルールを覚えていらっしゃるでしょう。半角カナ文字を使うと文字化けすることがあったりとか。 AS400は今も項目名(列名・フィールド名・カラム名)は英数大…

AS400ジョブの実行状況を知るWRKACTJOB、自分のジョブだけを対象にできるWRKUSRJOB

ref.IBM Knowledge Center WRKACTJOB AS400において、なかなか結果が返ってこないクエリを投げてしまったりした時、自分のプログラムの実行状況を見たいと思うことがあります。その場合、 WRKACTJOB とすると、現行ジョブの一覧画面が見られます。 しかし、…

文字列の左側/右側/両側の半角空白や\t\r\nを削除するR関数 trimws()

ASから取得した文字列には右側に空白が… trimws() 使用例 trimws() 使用上の注意 str_trim()関数 結局どうしましょうか ASから取得した文字列には右側に空白が… AS400からデータを取得すると文字列に空白がついてきて困ることがあります。これはAS400内部で…

AS400からRにデータを取り込む方法。さらにユーザー関数化 GetAS400()

AS400からRにデータを取り込む AS400からRへのデータ読み込みは関数化しましょう ユーザー関数 GetAS400() ユーザー関数 GetAS400()の実行例 AS400からRにデータを取り込む RはRODBCというパッケージを使うことによりODBC経由でAS400からデータを取り込むこ…

AS400にADO接続しSQLでデータを取得するExcelVBA

AS400のフロントエンドとして使う AS400からデータを取得できるSQLツールは多いのですが、取得したデータは Excel で処理することが多いでしょう。 であれば、そもそも Excel でAS400からデータを取得すれば、フロントエンドの使用法をいくつも覚えずに済み…

AS400からのデータ転送を行うExcelVBA

データ転送TTO データ転送TTOをコマンドラインで実行する データ転送TTOをマクロ・プログラムから呼び出す データ転送TTOはテキストファイル Excelに必要項目を入力してVBAによりttoを作成実行する Excel VBAによりttoを作成実行するポイント データ転送TTO …