一所懸命に手抜きする

監査の仕事をしています。ITを利用し、良い意味で「手抜き」することは効率化と精度アップに役立つと思うんです。部下への引き継ぎのためにまずは諸々頭から引っ張り出そうとブログを始めました。

[ Main ]  [ 別館 ]
当ブログで取り上げられている事案やデータベース、人物等はすべてフィクションです。

AS400のテーブル一覧を詳細付・運が良ければ日本語説明付きで取得するASコマンド

f:id:a_habakiri:20161229134725p:plain:w4

AS400のテーブル一覧(ファイル一覧)を取得するには

AS400のライブラリの中のテーブル一覧(ファイル一覧)を取得する方法の一つとしてASコマンドを紹介します。

AS400コマンド
DSPOBJD OBJ(MYLIB/*ALL) OBJTYPE(*FILE) OUTPUT(*OUTFILE) OUTFILE(MYLIB/FLLIST)

  ※ MYLIB  は対象ライブラリですので適宜指定。
    FLLLIST は出力ファイルなので適宜指定。
としてやると良いでしょう。

実行例

f:id:a_habakiri:20170102130042p:plain オブジェクトは英数字8文字までからなるファイル名ですが、上の右端の「テキスト」には日本語も使えるのでシステム担当の方が日本語入力してくれていればわかりやすくてよいですね。

広告を非表示にする