読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一所懸命に手抜きする

監査の仕事をしています。ITを利用し、良い意味で「手抜き」することは効率化と精度アップに役立つと思うんです。部下への引き継ぎのためにまずは諸々頭から引っ張り出そうとブログを始めました。

[ Main ]  [ 別館 ]
当ブログで取り上げられている事案やデータベース、人物等はすべてフィクションです。

EZRでreadxl()を知りました

R

EZR(EasyR)を使ってみる

 長年使っていたSPSSですが、高額のためアップデートできずにいました。そうこうしているうちにWindowsXPのサポート切れのためSPSSは使えなくなり、Rに乗り換えることとなりました。業務に使うものですから、じっくり勉強するわけにも行かず、てっとりばやくEZRのお世話になることにしました。

www.jichi.ac.jp

EZRはマウス操作で自動コーディング

 GUIですので操作はわかりやすいです。使用イメージを少しばかり・・・

EZRでExcelファイルを呼び出してみる

  f:id:a_habakiri:20161101221526j:plain:w500
 EZRはこのようにマウスクリックでやりたいことを選んでいきます。画像左上にRコマンダーとありますが、EZRはRコマンダーのカスタマイズ版です。
 欠点は非力なPCではファイル選択画面表示が遅いことです。GUIだとそのようなことがあるので、いずれ慣れたら直接コードを書くことでそのようなイライラはなくなります。

Excelファイル呼び出しも簡単

マウス操作はRのコードとして記録され、実行ボタンさえ押せばOKです

f:id:a_habakiri:20161101222000j:plain:w500
 このように、ヘッダなしExcelファイルが呼び出せました。ヘッダがあればヘッダも認識されます。
 readxl()関数を使用していますが、これは比較的最近CRANに登録された関数です。RcmdrやEZRは時々アップデートすると、同じ目的でもよりよい関数を選んでくれるかもしれません。私も久しぶりにEZRを使ってreadxlを認知しました。

Markdownも自動生成します

 実行用コードと同時にRMarkdownも生成されています。   f:id:a_habakiri:20161101222305j:plain
 「レポートの生成」ボタンを押せば
f:id:a_habakiri:20161101222502j:plain
 のようにきれいなHTMLが作成されます。

 EZR、時々いじってみると新しい発見がありそうです。

f:id:a_habakiri:20161123165520p:plain:w50
広告を非表示にする